ちょっとしたこだわり

同じ野菜でも、栄養価の高いものを食べると、

翌日の肌の調子が良いと感じます。

同じスイーツでも、栄養価のあるものを食べると、

罪悪感のなく、お腹の調子もよくなったりします。

そんな「カラダのためになるもの」は、

いかにおいしく、無理なく摂るか?がポイントです。

しかし、これってちょっとした課題ですよね。

先日、ミッドタウンの「union square TOKYO」で食べたケールサラダは、

ビーツと洋ナシが入っていて、とても美味しかったです。

ケールはキャベツと同じく、アブラナ科の植物ですが、キャベツと違って

葉が丸い形状に巻くことがなく、扇状に広がります。

そして、キャベツのように食べやすくするための品種改良がされていないので、

栄養素が損なわれていません。

ちょっと苦味を感じたりもしますが、今収穫されるケールはまだそこまで苦くないです。

どうやら、夏のケールが苦いらしいです。

そして、いただきものですが、、

natural houseで期間限定販売されていた、Veganのチョコレートペースト

ココナッツバターが入っているのですが、癖がなくこれまた美味しかったです。

お腹の調子にも良い影響がありますし、、一石二鳥って感じ。

東京、特に青山、表参道付近をぶらぶらしていると(私は常に小走りですが)

本当にいろんな「カラダのためになるもの」を発見します。

素晴らしい街です❤

  • Facebook - TOTAL FOODS
  • Instagram - TOTAL FOODS

© 2018- 2020 TOTAL Workout / Beauty Complex by Tomo Ikezawa.