気づきは、学びの中に・・

昨日の夜はReconditioningの勉強会

アウターさえ強ければ代謝だって上がるし、カラダも引き締まる!!

そんな風に信じてとにかくカラダをがっつり作っていた10代~20代前半。

怖いものなんて何もなくて、2日もWight Trainingができない日があると、気が狂うぐらい不安になったりもしました。

「怪力ちゃん」というあだ名がつきそうなくらい異常に力があった私。

体重の倍のスクワットなんて10回は余裕でできた。。(まぁ、何の自慢にもならないけど・・・)

そんな私も、今は心の底からインナーマッスルの大切さを実感していて、、

触る事のできない奥深い筋肉を感じ、動かすことが出来るというなんとも神秘的な感動を覚えました。

そして、何よりもそれが『スタイル』を決める基本になること、

効率よく代謝を上げる事につながるということを学びました。

私たちは立位になるとどうしても重力がかかり、インナーマッスルを意識することが難しくなります。

それはアウターを固めてしまったり、アウトーを自然に使ってしまうから・・・。

そんな時、このようにRed Codeを使って、カラダをつるしてあげると宙にカラダが浮いて、

自然と力が抜け、インナーマッスルを意識しやすくなります。

かなり効率がよくなります。

それでも、やはり「地味~。。。」

コツコツって、こういうことをいうのでしょうね。。

それにしても、気づくということは、学びの中に生まれ、

学ぶ中でしか成長できない。

勉強会をするといつもそんな風に思います。

学べる環境があることに感謝します。

  • Facebook - TOTAL FOODS
  • Instagram - TOTAL FOODS

© 2018- 2020 TOTAL Workout / Beauty Complex by Tomo Ikezawa.