表面的に見える事も、、

カラダづくりに興味をもち、

カラダづくりにはまり、

今ではそれを伝える人となり、

色んなアプローチ方法を知った。

良かった事もあれば、もちろん「やっちまった」と思う事もある。

探究心を軸に広がる私のカラダづくりは、

いつしかカラダを整える事に進化している気がする。

すごくこだわるのは、体の内側に入っていくものなんだけど、忘れちゃいけないのは、アウターと呼ばれる筋肉たち。これは私の器。

その器の表面にヒビが入ったり、凸凹しでいると、どうもしっくりこない。

中に何が入っていようが外が良ければいい!なんてことは間違っても思わないけど、でも、

自分の表現の一つが外見でもある。

一定の手入れは必要だと強く思う。

ボディ、フェイスのスキンケアはとても大切にしている。


週に3回、必ず行うルーティン。

フェイスパック。



これをつけている時だけは、バタバタいろんなことをせず、食いしばってる奥歯の力を抜いて、浸透する感覚を味わって。

「マジ、シワのびろ!」と思う。


お風呂上で使うボディソープもお風呂上がりにつけるボディクリームも、香りと質にこだわって、とにかく心地よいものと、本気で肌質が良くなるものを使う。



うちのトレーナーの男子は膝小僧が白い。カスカス、カサカサ、ひどいとアンモナイトみたいになってる。

ピーリングして、保湿して、何なら膝を移植させたい。

「せっかくのリラックスタイムが、、」と思いながら今日もお気に入りのアイテムと共に、せっせと器の手入れをするのです。😅