心の恩師

みなさんにも、心の恩師と呼べる方がいらっしゃるのではないですか?

私は、毎年本当に1度か、2度しかお会いできないのですが、

ソフトボールの宇津木妙子監督がその心の恩師となる方です。

初めてお会いしたのは、6年くらい前になるかと思います。ルネサス高崎の監督をなさっていた

宇津木監督のことを、福山雅治さんにご紹介していただいたのです。

「きっとこれからの池澤さんにとって、とても大切な人になりますよ。その人に今日は会います。」

とわけもわからず、連れて行ってもらった京都のグラウンド。

初めてお会いしたその瞬間から、私は監督の大ファンになりました。

真剣な視線、信じられないくらい優しい瞳、そして、初対面の私を、受け止めてくださる大きな心。

その温かさは、本物の強さがないときっと表現できない、そんな温かさでした。

あれから、毎年監督と一緒に福山さんの冬の大感謝祭に行くことが、楽しい固定行事になっています。

『努力は裏切らない』  宇津木監督はいつもそうおっしゃいます。

決して天才肌ではなかった自分が、ソフトボールの世界で頂点に行くためにはとにかく努力しかなかったと、。

そして、その努力は裏切らなかったと、、。

監督の新聞での連載(スポーツニッポン紙)が一冊の冊子になりました。 

1ページ残らず感動する記事ばかりです。

去年のブログにも書きましたが、監督が教えてくださった事で、私が今でも大切に毎日心に刻んでいることは

「怒ると叱るはちがう。 池ちゃん、うまく叱れる人になるのよ」って。。。監督の教えです。

重っ。。

叱るためには、愛情がいる。 叱るためには、相手のことを本当に愛していなければできない。 叱るためには自分にも厳しくなければ

いけない。

それを素直にやること。 それが叱るということ。

なかなか、できないんだなこれが、、  常に奮闘中。

でも、宇津木監督にお会いするこの特別な日は、一年の成長を少しでも見てもらう日。

そして、2人でキャーキャー騒ぎながら、コンサートで歌いまくる日。(笑)

情熱的で、それでもキュートで、強くて、かっこいい。

私も、監督みたいな女性になりたい。

  • Facebook - TOTAL FOODS
  • Instagram - TOTAL FOODS

© 2018- 2020 TOTAL Workout / Beauty Complex by Tomo Ikezawa.