GABA白米

こんにちは。 パーソナル・トレーナーの池澤 智です。

2013年になる前にいくつかの目標やルールを頭の中で決めました。

そして、その中の一つに「イライラしない。怒らない」と。。(これを読んだうちの社員は万歳してるはず)

宇津木監督にも「怒ると叱るは全然違うのよ」といつも言われる。

わかっちゃいるけど、怒ってしまう。

そんな時、またもや宇津木監督からGABA米が届きました。

GABA(ギャバ)はアミノ酸の一種で、「Gamma-AminoButyric Acid」の頭文字をとってGABA。

人体の脳や脊髄に存在しています。

特に多く存在しているといわれ、脳は約140億個もの神経細胞でできているらしく、

興奮系と抑制系の2種類の伝達物質が情報のやり取りをしているといわれています。

この抑制系の物質がGABAなのです!!なので、これが不足するとイライラしたり、精神が不安定になったり、

不眠をもたらしたりします。

私は、精神が不安定になったり、不眠になったにしたことはないですが、、

「イライラする!!!」 これにすべてのGABA減少症状が現れているのではないか?と思われるくらいイライラするのです。(笑)

こちらの頂いたガバっとGABAには白米の18倍のGABAが含まれている!!と同封されていたお手紙に

記載されていました。

食べるしかない!食べよう!食べるのだ!

白米があまり好きではない私。 なので美味しい白米の味もよくわかっていないのですが、

GABA米を食べた感想は、癖のある味でもなく、なかなか美味しくいただくことができました。

これを毎日ちょっとずついただけば、2013年が終わるころには、私は『仏の池澤』と呼ばれるかと思うと、

今からちょっと楽しみです(笑)

  • Facebook - TOTAL FOODS
  • Instagram - TOTAL FOODS

© 2018- 2020 TOTAL Workout / Beauty Complex by Tomo Ikezawa.