MUKUMI(むくみ)

MUKUMI と書くとちょっとかわいい。。

でも、これ、女性にとっては特に大敵ですよね。

そもそも、なぜむくむのか?

むくみとは、カラダの水分が異常に一部に溜まっている状態です。

指で皮膚をギュッと押して、指をパッと離すとくっきりついた跡が消えない状況!!

これが、まさにむくみです。

心臓から遠い場所がむくむ(例えばふくらはぎ)というのは、

筋肉量が少なくなると、しっかりと血流を末端まで回すことができなくなるためです。

要は、血流が悪くなるとむくみやすくなるということです。

そして、もう一つカラダが脱水状態になるとカラダはむくみます。

これから迎える夏は、1年のうちでもっともむくみやすい時期。

水分を摂るとむくむから。。と言って水分を摂らないとカラダはすごい勢いでむくみます。

乱暴な言い方ですが、細胞と皮膚の間に水分がたまることがむくみです。

カラダに水分が少なくなると、細胞が危機感を感じて、反応し、

水分を放出し、皮膚との間に溜めておきます。

こうしてカラダはむくむのです。

なので、水分補給をこまめに行うことで、むくみは改善されます。

そんなむくみに効く食品。。知りたくないですか?

次の3つの栄養素がむくみに効くようです。

1、カリウム(利尿作用を上げます)

2、クエン酸(老廃物を排出します)

3、ビタミンE(ナトリウムの排泄に役立つ)

『プルーン』が代表的な物ですね。

カロリーは少し高くなりますが、ドライの方が栄養が濃縮されています。

他にもポリフェノールを含むものもおすすめです。

そんな時に、見つけたものが、、

先日の「美人あずき茶」についで、、

これ!!

IMG_2698

カラダに入れるものだから、

自分でチョイスできる能力を持ち合わせておきたい!!

改めてそんな風に感じます。