現代女性の美の定義

少し前にある雑誌を見つけて、女性らしい筋肉というキーワードに「むむっ」と思ってぱらぱらと読んでみました。

10年前からは考えられない美の定義とそこには、「筋トレ特集」がありました。

自分のカラダは自分で鍛えろ!!!的な、、、

心強い名言まで。。

私がPersonal Trainerになった時は、ダンベルを持つだけでムキムキになる! プロテインを飲んだら筋肉もりもりになる。

そんな時代だったから、現代のような時代がくるとは思いもしませんでした。

私は筋肉を作ることが美しさへの近道だと思っています。

でも、作るだけでは「鎧」をまとっている状態とあまり変わりません。。

使えるようになる。

それが大事。

使えるようになった筋肉は、代謝を上げてくれるだけではなく、良い姿勢をキープさせることができます。

そんなノウハウをしっかり学ぶこと。それがトレーナーを付ける大きな意味になりますよね。

私も最近は特に自分の職業に大きな役目を感じますし、これからもずっとそれは続くように思っています。

筋肉に触れる毎日。

その上にある皮膚や、頭皮、爪などにも興味を持つのは、せっかくの土台が台無しにならないように。。と自然に思っているからかも知れないです。

ということで、、

すごいスカルプケア! 毛生促進のアイテムを見つけました!!

ケラスターゼ DSのヘアデンシティープログラム!!

少しずつ細く弱くなってくる髪に加え、以前から課題になっている私のはげに近づいているこめかみと分け目。

髪をひっつめることが多いため、どんどん薄くなる。

本気で気になります。

こちら1瓶を1日で使う。 シャンプー後乾かした頭皮にしっかり振りかけて、マッサージします。

1瓶はすこし多すぎるかも。。頭からじゃーじゃー流れてくる(笑)

半分で十分ですね。

さぁ、毎日つづけるぞ!!そして美しい頭皮と髪に! 薄くなった部分も改善してくれ!!

意気込みは完璧。

あとは、コツコツと。。

結果を感じるまで、続けます。 『Let’s 美活!!』

美活ついでに、ネイルもリペア。

ハローウィンネイル。

おばけ、かぼちゃ、魔女、こうもり、、

仮装とかしたことがないけれど、何となくこのハローウィンってのは秋を感じる良いイベントですよね。。

  • Facebook - TOTAL FOODS
  • Instagram - TOTAL FOODS

© 2018- 2020 TOTAL Workout / Beauty Complex by Tomo Ikezawa.